歴史 

KUPILKA製品の製造は、2003年から始まりま した。 

KUPILKA製品は、Kari Kuismaと、フィンラ ンド人の建築家兼デザイナーとして有名な Heikki Koivurova がデ ザインし ました 。 KUPILKA(クピルカ)とは、「小さなカップ」 という意味です。この言葉はフィンランド語で カップを意味する「kuppi」に由来します。ま た、厳しいフィンランドの冬の間に男性も女性 も温かい飲み物を飲みながら、「kupilka(小さ なカップ) 」で自分の手を温めるという、フィン
ランドの人たちがここ数十年で使うようになっ た言い回しも含まれています。 

2009年から輸出が始まり、Laura Kaasinen が 海外販売を担当しています

KUPILKA製品は世界各地で購入できます。お 客様の国で取扱店が見つからない場合にはお問
い合わせください。また、販売店になりたい、
カスタム名前入れサービスに興味があるという 方も、ご連絡をお待ちしています。